潜在意識をうまく使える人、使えない人

2020年5月15日

 

こんにちは!

人生のパートナー(恋愛・家族・仕事)を手に入れ

存在するだけで成功する方法を伝授!

可能性発掘ライフコーチの貴子です。

4月から約1か月半、講座もセッションも全てオンラインで行っています。

セッションを受けているクライアントさんはよくわかると思いますが

潜在意識のコーチングは、「思考」ではなく「感覚」が大切なので

“オンラインのセッションの方が(対面よりも)受けやすい”と仰る方も多いです。

コーチングでなぜ「感覚」が大切かというと

目の前の現実を創っているのはあなたが常に持っている「当たり前感」だからです。

「うまくいくのが当たり前」の人は何をしていてもうまくいきますし、

「うまくいかないのが当たり前」の人は何をしていてもうまくいきません。

宇宙の原理原則として、

「行動」が成功に大きく寄与しているのではなく、「感覚」が成功を作り出しています。

ある研究では、「行動」が成果に及ぼす影響力はたった20%しかないと言われています。つまり「行動」で変えられる現実というのは、全体のたった20%しかないということです。

残り80%に影響しているのが、あなたのもつ「感覚」(当たり前感)です。

さて。

コーチングというと、一般的にイメージされやすいのが、目標(ゴール)設定をし、ゴールに向かって行動計画を立てたり、もしくは、ポジティブな自分を想像したりポジティブな言葉を繰り返し唱えたりして、

気分や行動を奮い立たせて前向きに進んでいく、ネガティブな自分を消して、ポジティブな自分に変えるといったようなものが多いかもしれません。

また、潜在意識というとイメージされやすいのが、良い言葉やイメージを“潜在意識にインプット”したり、反対に、潜在意識内にある悪い思い込みを“書き換える”ことで、現実を変えていくというアプローチが多いかもしれません。

ですが、

そのようなポジティブな気分になって行動していくアプローチや、ネガティブをポジティブに書き換えるアプローチでは、実は浅い変化しか起こせません。

なぜかというと、言葉や行動、顕在意識から何かを潜在意識にインプットさせようとするアプローチでは、結局、潜在意識の浅い部分しか触れないからです。

深い変化を起こすコーチングというのは

自分の潜在意識の深いところに既にある「思い(感覚)」に気づくことで、顕在意識上の「当たり前感」が一瞬にして変わり

特に意識せずとも、その後の現実がスルスルとうまくいってしまう

という経過をたどります。

あまりポジティブとかネガティブとか、行動するとかしないとかは関係なく、

深いところにある自分の感覚に気づくだけで瞬時に現実が変化します。

別の言い方をすると、

目の前の現実を“既に作っている” 潜在意識下にある感覚をそのまま利用して、自分のままでいるだけで、現実を望み通りに変化させるのが、私の行っている潜在意識のセッションです。

さて、目の前の現実が、自分の思った通りのパーフェクトなものではない時というのは、たいていの人は、

自分の無意識下でなにかしら自分のことを否定しています。

表面的にとてもポジティブな方であっても、無意識の中に自己否定を持っている方は多いですし、そもそも自己否定があるということ自体、別に悪いことではありません。

というより、この世界で自己否定がゼロの人はほぼ存在しないと思います。

だから、自分の中にはなにかしら「自己否定がある」と思っていた方がいいと思います。

話を元に戻しますが、コーチングセッションで潜在意識をうまく使えるようになり、現実を望み通りに変化させていく人というのは

1.変わりたいと強く願うことで

2.自分の中にある「自己否定」に気づき

3.自己否定していた自分を、今度は丸ごと受け入れられるようになり

4.「自分はありのままで既に満たされていたんだ」という安心・安全の感覚を掴むことで

5.リスクを負って新しい挑戦をしていける

こんな経過をたどる方が多いです。

反対に、潜在意識をなかなかうまく使えず、現実がうまくいかない人というのは

1.うまくいっていない現実があるのにもかかわらず、「今の自分でいいんだ」と顕在意識で思い込み

2.ポジティブな自分をふるまいながら、変化を恐れ、

3.深いところにある「自己否定」に気づかず、反対に浅いところでは自分を肯定しつづけ

4.無意識下では自己否定がどんどん強まり、どんどん現状が悪くなる

という経過をたどっています。。。

潜在意識の中にある「自己否定」を無視していくら言葉や行動でポジティブになってみても、当たり前感は「自己否定」のままですから、現実は変わりません。

「自己否定」は、一見悪いことのようですが、実は、潜在意識を使えるようになる際のキーポイントともいえる「感覚」です。

「自己否定」している自分を隠す限り、他人の意見は受け入れられませんし変化に対する恐れが強くなります。

ですが、「自己否定」している自分に気づくことができたら、他人の意見を素直に聞くことができるようになり、スルスルと変化していけるようになります。

潜在意識下にある様々な感覚にきちんと気づいていけるようになると、「当たり前感」がどんどん変わり、「何をしていてもうまくいって当たり前」の自分に変化していくことができます。

こんな風に「感覚」にフォーカスしていくセッションですから、「オンラインで受ける方が自分の感覚に集中できていい」と仰る方が多いんです。

もちろん、対面でも別のエネルギーが動きますので、対面がお好きな方も多いです^^

普段、言葉や行動で意味を考えたり結果を出そうとするクセがある人は、自分の「感覚」にもっとフォーカスする習慣をつくってみてください。

そうすれば、潜在意識を開花させる準備がだんだんにできてくることと思います^^

公式メルマガのご登録はこちらから

 

LINE@のご登録はこちらから

友だち追加

LINEを開いて、@xzc0319qで検索も可能です。

イベントやセッションの先行案内、引き寄せ情報、潜在意識の中に眠っている可能性を200%引き出すコツなどをお届けいたします。

渋谷・表参道・新宿・恵比寿・目黒・中目黒・学芸大学・武蔵小杉・溝の口・二子玉川・成城・狛江・川崎・横浜・横須賀・中野・荻窪・池袋・練馬・東京・埼玉・千葉・柏・長野・静岡・浜松・名古屋・大阪・京都・島根・岡山・仙台・新潟・鹿児島・沖縄などからお申し込みいただいています。

人間関係・起業・独立・個人事業・商品開発・経営・転職・副業・恋愛・復縁・不倫・夫婦関係・親子関係・子育て・ダイエット・美容・自己価値・摂食障害・自律神経・生きづらさの解消などから、人生の目的、ビジョン、ミッション、世界観発掘まで、ご相談お伺いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TO TOP